« イートモ7.4アップデートに伴うユーザー様からのお便り | トップページ | イートモ・AI連動型学習 イートモ活用してプリエデット力を強化する方法 »

2023年5月14日 (日)

和文原稿のpre-edit事例

[和文原稿]

これらはメチロシンと類似した薬理作用を有するレセルピンやメチルドパなどの交感神経遮断薬でも認められる変化であり,メチロシンの薬理作用であるカテコールアミン生合成抑制に基づく中枢神経系の抑制,消化管運動の亢進,瞳孔括約筋の収縮,瞬膜や血管平滑筋の弛緩などによって生じた変化と考えられた.

 

上記の和文をMTに英訳させます。

These changes were also observed with sympathomimetic drugs such as reserpine and methyldopa, which have similar pharmacological effects to metyrosine, and are thought to be caused by central nervous system inhibition based on the inhibition of catecholamine biosynthesis, which is a pharmacological effect of metyrosine, increased gastrointestinal tract movement, contraction of the pupillary sphincter muscle, relaxation of the blink membrane and vascular smooth muscle, and so on. The changes were thought to be caused by the inhibition of catecholamine biosynthesis.

 

関係代名詞がてんこ盛りで英文がほぼ意味不明です。

この英訳をpost-editして納品レベルに仕上げるのは困難です。

以下のように英文が乗りやすい和文にpre-editすれば、MTは良好な英訳を超絶スピードで出してくれるのに、なぜpre-editしないのか。

 

和文センテンスが長すぎるのです。

こういう場合には、例によって区切りの良いところで分割します。

 

これらはメチロシンと類似した薬理作用を有するレセルピンやメチルドパなどの交感神経遮断薬でも認められる変化であり,メチロシンの薬理作用であるカテコールアミン生合成抑制に基づく中枢神経系の抑制,消化管運動の亢進,瞳孔括約筋の収縮,瞬膜や血管平滑筋の弛緩などによって生じた変化と考えられた.

は以下のように分割できます。

 

・これらはメチロシンと類似した薬理作用を有するレセルピンやメチルドパなどの交感神経遮断薬でも認められる変化である.

・メチロシンの薬理作用であるカテコールアミン生合成抑制に基づく中枢神経系の抑制,消化管運動の亢進,瞳孔括約筋の収縮,瞬膜や血管平滑筋の弛緩などによって生じた変化と考えられた.

1番目のセンテンスはさらに以下のようにpre-editできます。既報で示されている情報ですから、「認められている」とpre-editします。

 

これらの変化はメチロシンと類似した薬理作用を有するレセルピンやメチルドパなどのsympatholytic agentsでも認められている

一旦MTに英訳させてみます。

These changes have also been observed with sympatholytic agents such as reserpine and methyldopa, which have pharmacologic actions similar to metyrosine.

 

まあまあです。

 

次に2番目のセンテンスについて調べます。

 

メチロシンの薬理作用であるカテコールアミン生合成抑制に基づく中枢神経系の抑制,消化管運動の亢進,瞳孔括約筋の収縮,瞬膜や血管平滑筋の弛緩などによって生じた変化と考えられた.

 


1番目のセンテンスの情報に基づいて、「と考えられた」のですから、「この事実から」を先頭に補います。

 

「に基づく」は「に伴う」のほうが良いでしょう。

「考えられた」については、thoughtなどが使われないように、「示唆された」としておきます。

 

このセンテンスの主語は「上記の変化」となります。

 

ここで一旦pre-editしておきます。

 

この事実から、上記の変化はメチロシンの薬理作用であるカテコールアミン生合成抑制に伴う中枢神経系の抑制,消化管運動の亢進,瞳孔括約筋の収縮,瞬膜や血管平滑筋の弛緩などによって生じた変化と示唆された

 

まだ気になる部分があります。「上記の変化」と「などによって生じた変化」と「変化」がダブっています。「などによって生じた変化」は「などが原因であった可能性がある」と読み替えられます。

以上を総合して、全体をpre-editした和文です。

 

これらの変化はメチロシンと類似した薬理作用を有するレセルピンやメチルドパなどのsympatholytic agentsでも認められている。この事実から、上記の変化はメチロシンの薬理作用の一つであるカテコールアミン生合成抑制に伴う中枢神経系の抑制,消化管運動の亢進,瞳孔括約筋の収縮,瞬膜や血管平滑筋の弛緩などが原因であった可能性が示唆された

上記の和文をMTに再度英訳させます。

These changes have also been observed with sympatholytic agents such as reserpine and methyldopa, which have similar pharmacological effects to metyrosine. This fact suggests that the above changes may have been caused by the suppression of the central nervous system, increased gastrointestinal motility, contraction of the pupillary sphincter, and relaxation of the blink membrane and vascular smooth muscle, which are associated with the suppression of catecholamine biosynthesis, one of the pharmacological effects of metyrosine.

 

だいぶ良くなりました。

関係代名詞は最小限にしたいので、ちょっとpost-editします。

 

These changes have also been observed with sympatholytic agents such as reserpine and methyldopa having similar pharmacological effects to metyrosine. This fact suggests that the above changes may have been caused by the suppression of the central nervous system, increased gastrointestinal motility, contraction of the pupillary sphincter, and relaxation of the blink membrane and vascular smooth muscle, which are associated with the suppression of catecholamine biosynthesis, one of the pharmacological effects of metyrosine.

 

以上、おわり。

« イートモ7.4アップデートに伴うユーザー様からのお便り | トップページ | イートモ・AI連動型学習 イートモ活用してプリエデット力を強化する方法 »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★3月21日現在:19,294対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想