« 3年経過 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#950 »

2023年5月18日 (木)

メディカル英訳トレーニング#949

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

メチロシンの臨床における投与期間は3カ月間を超えることが想定されるが,イヌを用いた反復投与毒性試験は,「医薬品の臨床試験及び製造販売承認申請のための非臨床安全性試験の実施についてのガイダンス」(薬食審査発02194号,平成22219日)で推奨された投与期間である39週間に満たない33週間で実施されている.

 

課題# KW[臨床における]→[医療現場における]   イートモには8対訳が収録されています
1 活性化部分トロンボプラスチン時間(APTT)及び国際標準化比(INR)は、医療現場における薬剤Aの治療効果を評価する上で有用なマーカーではないと思われる。
Activated partial thromboplastin time (APTT) and international normalized ratio (INR) do not appear to be useful markers for evaluating the therapeutic activity of Drug A in the clinical setting.
2  
 
3  
 

 

« 3年経過 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#950 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想