« メディカル英訳トレーニング#1056 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#1058 »

2023年6月10日 (土)

メディカル英訳トレーニング#1057

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

前期第2相であるステージ1は、アスナプレビル錠の3つの用法・用量で(200 mg 12回、600 mg 12回及び600 mg 11回)をpegIFNα/RBVと併用投与したときの安全性及び有効性を評価することを目的として、後期第2相であるステージ2は、ステージ1の結果から選択したアスナプレビル錠の用法・用量(200 mg 12回)をpegIFNα/RBVと併用投与したときの安全性及び有効性を評価することを目的として実施した。

 

課題# KW[を目的として]→[を目的に]  イートモには9対訳が収録されています
1 これらの学会から提出された要望書から、アドレナリンが局所麻酔の持続時間延長及び術野の出血低減を目的に使用されている医療現場の実態が示された。
These written requests submitted from these academic societies presented the realities in clinical practice where adrenaline is used for the purpose of prolonging the duration of local anesthesia and reducing bleeding in the operative field.
2  
 
3  
 

 

« メディカル英訳トレーニング#1056 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#1058 »

フォト

イートモ

  • 収録対訳数
    ★5月28日現在:68,393対訳(現行版よりも3872対訳の増量)
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想