« メディカル英訳トレーニング#1090 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#1092 »

2023年12月28日 (木)

メディカル英訳トレーニング#1091

メディカル英訳トレーニングとは?

 

【元原稿】

有効性の評価項目は、ウイルス学的効果(例:SVR24)を達成した被験者の割合及び両側95% CI を用いた。

 

課題# KW[被験者の割合]  イートモには59対訳が収録されています
1 試験期間中に二次治療に移行した被験者の割合はプラセボ群のほうが薬剤A群よりも低かった。
The proportion of subjects who entered second-line treatment during the study period was smaller in the placebo group than in the Drug A group.
2  
 
3  
 

« メディカル英訳トレーニング#1090 | トップページ | メディカル英訳トレーニング#1092 »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★3月21日現在:19,294対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想