« 高齢化日本 | トップページ | 腎障害への対応 242対訳収録 »

2024年2月28日 (水)

イートモ事業存続の危機

今日、税理士さんが来てくれて、確定申告の結果報告をしてくれました。

アパート賃貸事業は順調です。

問題はアパート賃貸事業の収益と比べてイートモ事業の収益が少なすぎること。

イートモ事業の収益が少ないのに経費が大きすぎること。要するに赤字が大きい。

イートモを事業として続けることが疑問視されそうです。

確かに労力と経費を大量につぎ込んで微々たる収益しか得られないのでは事業として成り立ちません。

既存のイートモユーザーのサポートは続けますが、今年の収益によっては、イートモを事業から外すことになるかもしれません。

今年の6月頃までの売上げをみて、イートモ事業をやめるかどうか、税理士と相談したいと思います。

Img_1643_20240228112301

« 高齢化日本 | トップページ | 腎障害への対応 242対訳収録 »

フォト

イートモ

  • 最終点検済み対訳数
    ★3月21日現在:19,294対訳/66,427対訳
    医学翻訳の友 イートモ・トップ|なりた医学翻訳事務所

相互リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想